堀ちえみの2度目のガンの発見に思うこと。女性の強さと病気の関係は

タレントの堀ちえみさんが

ステージ4の口腔がん(左舌扁平上皮がん)の手術をし、

 

現在リハビリ中の彼女が

4月15日あらたに自身のブログで

食道がんであることを発表しました。

 

ステージ1で舌がんと同じ

扁平上皮がんとし、

舌がんの転移や再発ではないとしています。

 

診断は転移のないステージ1

ということで、初見の段階で悪性の可能性を指摘されていました。

 

普通なら見過ごしてしまう位置にあったが、

幸いにして早期発見できたとされています。

 

堀さん自身も「自覚症状も全くありませんでした。自分でも驚きました。」と語っています。

 

がんが発見される少し前に

人間ドックを受けられていたそうなのですが

そこでは異常はなく、

恐らく最近できたものだそうです。

 

しかし、堀さんは2月に11時間にもわたる大手術を受けられたばかりでした。

 

その心中を思うと察するに余りあるものがあります。

 

病が大事に至らず克服されることを願うばかりです。

 

それでも明るく自分らしくい続けようとする

彼女の強さや彼女が今回発症した食道がんについてご紹介させていただきたいと思います。

スポンサーリンク

入院生活の中で自分らしくいられる努力をする彼女の強さ

堀ちえみの2度目のガンの発見に思うこと。女性の強さと病気の関係は1

ガンと聞くと皆さんどう思いますか?

もし自分自身がガンになってしまったら。

もしくは身内や友人がガンになってしまったら。

正直、事実から思わず目をそむけたくなりますよね。

 

大切な人にはいつでも元気で笑顔で明るい姿の自分でいたいと思います。

 

しかし、自分自身がガンに侵されたとき、

辛く苦しんでいる姿を大切な人に見せて

心配を掛けたくないと思いますし、

 

なによりも大切な人が

ガンに苦しんでいる姿を見るのは辛いものがあります。

 

とにかく人はガンに対して否定的なマイナスなイメージを持ってしまいます。

しかしそれは仕方ないことではあります。

 

堀さん自身も食道がんを宣告されたときには

様々な葛藤や思いがあったことでしょう。

 

ガンを宣告され、落ち込む堀さんに夫は

「今このタイミングで検査を受けてラッキーだったんだ」

「少しでもタイミングがずれていたら見つかっていなかった」

「運がよかったと思って」

と励ましてくれたといい、堀さんはこの言葉に救われたといいます。

 

また、堀さんのお子さんたちにも

心配やショックを与えてしまわないか心配していましたが、

 

「早く見つかってよかったね!」

 

と言ってくれたといい、

ホッと安心したといいます。

 

堀ちえみさんは入院生活をこう語っています。

「入院生活では出来ることは限られています。その中でも自分らしくいられる時間を見つけるようにしています」と明かし、「今日もお散歩してきました。身体を動かすことが出来るのはとても有難いです。足を一歩外に出すと、真っ青な空が個々の中のモヤモヤを吸い取ってくれました。」と述べ、「今日はいろいろな花に気持ちを寄せながら歩きました。」と自身のブログにて花の写真を複数公開しています。

前向きにガンと向き合い、

少しでも自分らしくい続けようとする

彼女の振る舞いに女性として妻として母親としての強さや逞しさを感じます。

スポンサーリンク

転移でも再発でもない「重複がん」

堀さんが今回発症した食道がんは

舌がんの転移でも再発でもない

新たながんが食道にできたといいます。

 

そのようながんを「重複ガン」と言います。

 

もともと舌がん、喉頭がんなど

頭頚部がんになった人は食道がんになりやすいことが知られています。

 

なぜかというと、

口から喉、食道にかけて「扁平上皮(へんぺいじょうひ)」という同じ組織に連続して覆われているためです。

口腔がんや食道がんに共通する

大きなリスク要因は「喫煙」と「飲酒」です。

 

タバコとアルコールの影響で

口腔がんになった人はガンを発症しやすい条件になっています。

 

そのため、口腔がんを発症した人は

食道がんになりやすいと考えられています。

 

堀ちえみさんもまた、

2月に口腔がんの手術を

終えられたばかりでしたが、

 

彼女の口から食道にかけての扁平上皮全体ががんを発症しやすい状態になっていたため、食道がんを発症してしまったと考えられます。

他にもおすすめの記事がありますので、ぜひこちらも読んでみてください
トイレでリボン結び?迷惑な女子力に対する反応は?遊び心と衛生観念
モンキー・パンチの功績とアニメ界への影響は?本名と経歴や今後は?
火災のノートルダム大聖堂の歴史とは?火事の原因や今後の復旧は?

堀ちえみの2度目のガンの発見に思うこと。女性の強さと病気の関係のまとめ

堀ちえみの2度目のガンの発見に思うこと。女性の強さと病気の関係は2

今回はタレントの堀ちえみさんの

二度目のガンについてご紹介させていただきました。

 

堀さんは自身のガンを

心身ともに受け止め、

ガンと闘う姿をブログでも彼女らしく語ってくれています。

 

母親として妻として女性として

タレントとして様々な顔を持つ彼女は

強くたくましく自分らしくあろうと努力する姿に感銘を受けます。

 

また、今回のガンは転移でも再発でもなく

、新たにできたがんでした。

 

今回発症した食道がんは

一度口腔がんを引き起こした方には

発症しやすいがんであったといいます。

 

少しでもガンの発症を引き起こす原因となるお酒やたばこは控えめにするなどそうした努力もしていきたいですね。

スポンサーリンク