赤いたぬき天うどんって何?限定性と話題が特徴?買える場所や値段は?

赤いたぬき天うどん」って、皆さんご存知ですか?

 

赤いきつねと緑のたぬき♪」でおなじみのマルちゃんの即席カップ麺の新商品として、

赤いたぬき天うどん」を発売することを東洋水産株式会社が発表しました!

 

誰もが知っている人気の商品である赤いきつねと緑のたぬきがついにコラボということで、ネット上では歓喜の声が上がっています。

 

今回は、この「赤いたぬき天うどん」の商品情報や誕生秘話についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

赤いたぬき天うどんって何者?

赤いたぬき天うどんって何?限定性と話題が特徴?買える場所や値段は?1

赤いたぬき天うどん」とは、その名の通り「赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」という人気のレギュラー商品がコラボした新商品となっています。

 

太さのあるコシの強いうどんに、具材として「緑のたぬき天そば」の小えび天ぷらを乗せたもので、もちろん「赤いきつねうどん」に入っているお揚げも入っています。

 

普段の「赤いきつねうどん」では大きなお揚げが入っていますが、この「赤いたぬき天うどん」では天ぷらが入っていることもありお揚げは小さく刻んだものとなっています。

 

お揚げの入ったきつねうどんが食べたいけど、だしの滲みた天ぷらも捨てがたい…、と

この2つの商品を選ぶときはついつい迷ってしまいますよね。

 

それがついに1つの商品でどちらも満たされるということで、この新商品の発売を祝福する声がたくさん上がっています。

赤いたぬき天うどんは、なぜ発売されることになったの?

赤いたぬき天うどんって何?限定性と話題が特徴?買える場所や値段は?2

赤いきつねうどん」は、実は2018年に発売40周年を迎えました。

そこで東洋水産は、王道の人気商品である「赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」のどちらの方が好きかを投票する企画を開催したのです。

 

この投票企画において、人気投票の勝者は敗者の具材を取り込むというマニフェストを掲げていました。

 

そして投票の結果は、「赤いきつねうどん」が勝利。

それにより、敗者となってしまった「緑のたぬき天そば」の具材である小えび天ぷらが「赤いきつねうどん」に取り込まれることとなり、今回の新商品の発売が実現したのです。

 

赤いたぬき天うどん」自体の発売はもちろんとても嬉しいですが、

コラボというよりは緑のたぬき側が投票で負けたことにより“取り込まれた”という経緯のようです。

 

個人的には、どちらか1つ選べと言われれば絶対に緑のたぬきを選ぶ派なので、

緑のたぬきの気持ちを考えるとなんだか切なくなります。

赤いたぬき天うどんは限定性と話題性が魅力の新商品

この「赤いたぬき天うどん」は、レギュラー商品ではなく期間限定商品として販売されます。

 

ネット上ではすでに「絶対においしいのに逆になぜ今までなかったのか」「期間限定ではなくレギュラーとして販売してほしい」という声が多く上がっています。

 

こういった食べ物の派閥といえば、

 

きのこの山vsたけのこの里

 

の論争などは度々話題になりますよね。

 

各々にファンを持つ食べ物同士の人気を巡る戦いというのは、意外にも白熱するものです。

普段から馴染みのある食べ物については、無意識のうちにみんなこだわりをけっこうしっかり持っているのかもしれませんね。

 

今回の「赤いたぬき天うどん」についても、元々はそういった人気を争う戦いから始まり、

結果として40年越しの夢のコラボとして非常に話題となっています。

 

ただ投票を開催して企業側が情報収集を行うだけでなく、マニフェストを掲げて実行することにより消費者を楽しませてくれる企画というのはとてもおもしろいですね。

スポンサーリンク

「赤いたぬき天うどん」はどこで買えるの?値段は?

赤いたぬき天うどんって何?限定性と話題が特徴?買える場所や値段は?3

赤いたぬき天うどん」は、2019年5月13日から全国のコンビニエンスストアや量販店で発売されます。

価格は180円(税抜き)で、赤いきつねや緑のたぬきと同じ値段です。

数量限定の販売となりますので、どれくらいの人気となるかはまだ予想できませんが絶対に手に入れたいという方は見つけたら早めに購入することをおすすめします!

 

ちなみに、「緑のきつね」なる商品については今のところ発売の予定はないそうですが、

どうやら「紺のきつね」というお揚げが乗ったそばが東洋水産から同じ即席カップ麺のシリーズとして販売されているようです。

 

通販サイトなどでも販売されているのですが、

店舗では見かけることすら少ないなかなかなレア商品のようです。

 

赤いたぬき天うどん」は、コシのあるうどんとサクサクの天ぷらは絶対に相性抜群と期待されています。

私は緑のたぬきを食べるときには、天ぷらがふやけてしまわないようにお湯を入れるときには天ぷらを外に出しておいて、

食べる直前に天ぷらを入れて表面にはつゆが染み込みつつサクサク感を残した状態で食べます。

 

緑のたぬき派の私も、確かにモチモチのうどんとサクサク感を残した天ぷらの組み合わせは魅力的に感じますので、

コンビニで見かけたら一度は食べてみたいと思います。

赤いたぬき天うどんって何?限定性と話題が特徴?買える場所や値段は?まとめ

赤いたぬき天うどんって何?限定性と話題が特徴?買える場所や値段は?4

赤いたぬき天うどん」の発売が決定ということですが、

販売までの経緯や40年越しのコラボと聞くとなんだか壮大な企画に感じられてますます絶対に1度は食べておきたいと思っちゃいます。

 

期間限定発売なので、コンビニなどの販売店舗では思わぬ争奪戦になるかもしれませんね…。

今回の記事も最後まで読んでくださってありがとうございました^^

スポンサーリンク