トランプ大統領が大相撲に?盛り上がる千秋楽?ファンとSNSの反応は?

2017年1月に就任して以来、常に世界の話題の中心に居続けるトランプ大統領

これだけ話題を提供し続けている国家元首がかつていたでしょうか。

 

やってきたこと、やっている事の是非はともかく、国のプロモーターとして、広告費に換算すると、とてつもない金額を稼いでいるのではないでしょうか。

何となく非難の声の方が強いように思えますが、多数決で選ばれている以上、少なくともアメリカでは半数の人間が支持しているわけです。

世界を巻き込んでこれだけ話題を作れるパワーは相当なものだと思います。

そんなトランプ大統領に目を付けられた大相撲、どんな展開が待っているのでしょうか。

 

今回はそんなトランプ大統領と大相撲の今後の展開について記事にしました。

ぜひ、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

スポンサーリンク

トランプ杯が大相撲に?

トランプ大統領が大相撲に?盛り上がる千秋楽?ファンとSNSの反応は?1

トランプ大統領は4月の安部首相との会談の際「大相撲を観戦するんだ。優勝者にトロフィーもあげる」と語っていたそうです。

いよいよ25日からそのトランプ大統領ですが来日します。

話していた通り国技館で大相撲を観戦とのこと、本当に特注のトランプ杯を幕内優勝力士へ授与するように調整中だそうです。

かつて相撲ファンだったフランスシラク大統領による「フランス共和国大統領杯」が2000年から7年間毎場所贈られてきた前例はあるのですが、トランプ大統領が相撲ファンだという話は聞いたことがありません。

まあ、トランプ大統領の事ですから、ファンであるかどうかなど関係はないのかもしれませんね。

 

わかりやすく目立つことを圧倒的に大きな権力の持ち主が行う、一見単純で安直な感じもしますが、2年以上続けられると、この行動原理の有用性を感じざるえません。

日本政府関係者の話では、トランプ氏は夏場所の千秋楽を観戦、その後表彰式で賜杯、優勝旗、総理大臣杯の授与、その後に大統領自身で特注カップを授与する予定だそうです。

いくら批評家が四の五の言おうが、盛り上がる土俵上が容易に想像できます。

プロレスともゆかりの深いトランプ大統領ですから、この手の興行とはもともと相性も良いのかもしれませんね。

大相撲ファンはトランプ杯をどう思ってるの?

トランプ大統領が大相撲に?盛り上がる千秋楽?ファンとSNSの反応は?2

さて一般の大相撲ファンがどう思っているか、SNS動向を見てみると、

 

「一般のファンの迷惑になるようなことはやめてほしい」

 

「トランプが相撲ファンなんて聞いたことがない、安部首相の指金では」

 

「外交に使うなんて、、」

 

と、案の定否定的な意見が多数みられました。

とはいえ今までも色々な形で海外交流の一翼を担ってきた大相撲ですから、外交に使われる事自体はそんなに特異な事ではないでしょう。

先ほど書いたように、トランプ大統領が相撲ファンかどうかなど大した問題ではないのかもしれません。

 

またSNSは賛成の意見が目立ちにくいメディアですから、当日はになれば盛り上がるにきまってます。

 

大相撲は国技と言われていたり、NHKが放送していたりするので、公共性が高い団体のように思われています。

ですが、あくまで興行団体なので、自分たちの利益につながる事は拒否しないでしょうし、個人的にはそれでよいと思います。

 

友好のための文化交流と政治利用、この両者の区別も難しいところです。

外交が円滑に回るための文化交流は政治利用ではないのか、

円滑に回るならどちらでも良い気もします。

 

自己顕示欲の塊のようなトランプ大統領ですから、来日に際してもまだまだ色々仕掛けてくるのではないでしょうか。

こうなってくると大相撲云々というよりは、トランプ大統領の来日自体が興行のような気がしてきます。

SNSで個人の意見が表明できるようになったことで、こういった政治的な事柄や、

社会的な事柄がどんどん興行的になっていってるのかもしれません。

SNSとトランプ大統領の相性の良さ

トランプ大統領が大相撲に?盛り上がる千秋楽?ファンとSNSの反応は?3

こう考えてくるとトランプ大統領が主にツイッターで色々な事を発信してくるのも納得できます。

炎上商法が成り立ちやすいSNSは、興行として自分の行動を見せていくかのような

トランプ大統領と相性が良いのでしょう。

きっと26日は盛り上がっているはずです。

 

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました^^

スポンサーリンク