渋谷のねずみの種類や大量発生した原因は?コンビニは対策をしてた?

まさにこれが、リアルなJerry!

 

本来は、ここで登場するのが、Tomなのですが、話題になっている、ファミリマート渋谷店には、どうやらTomは現れてこなかったようです。

ファミリーマート渋谷店は8月5日からねずみ対策のため、営業を休止しています。

 

商品棚の上にいるねずみや床を駆け回るねずみ等が、多数目撃されており、ネットでも話題になっているようです。

これは、コンビニ店だからある程度、目撃されたと思ってもいいのかもしれません。

 

このねずみ達は元々渋谷区の住民だったのでしょうか!?

それとも、築地市場にいたとされる数万のねずみ達が大量に渋谷区に転居してきたのでしょうか?

 

当然、行政側は、築地市場のねずみの追跡調査をもちろん行ってはいないでしょう。

 

この数万にも上る築地のねずみ達の行方も気になりますが、渋谷区を我が物顔で闊歩するねずみに対して渋谷区や東京都衛生局はどの様な対策を講じているのでしょう。

 

ツイッターなどではファミリーマート渋谷店がねずみの巣窟的な感じに見えてしまいますが、ここの店長は既に6月にはねずみの事で行政側に対策相談を行っているのです。

 

それ以前にも、行政に訴えかけているようですが、行政の腰はガンとして、動かざるごと山の如し的な感じで動きを見せようとしていないようです。

こういう風に書くと、大体動いてますよ~みんなが知らない所で(担当者)的なのがFLASHやフライデーに掲載されるんですよね~

 

行政は本当に動いてくれるのでしょうか!?

今回はそんな素朴な疑問を記事にしましたので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

渋谷でねずみが大量発生する原因とは?

渋谷のねずみの種類や大量発生した原因は?コンビニは対策をしてた?1

渋谷でねずみがなぜ大量発生しているのか?

ねずみの種類は1種類だけなのか?

など結構気になる方も多いと思います。

 

不思議ですよね~ディズニーランドのねずみは人気者なのに・・・って思ってしまうのがおっちゃんの悪い癖。

 

今回ファミマ渋谷店でツイートされて拡散されてしまったねずみの多くは、「まねずみ」という種類の物がほとんどでしょう。

デカイ奴も確認が・・・・くまねずみの中でも巨大化している傾向があると考えた方がいいでしょう。

 

元をたどれば、戦後の焼け野原に人が集まりだした事により、当然ながら、ねずみ達も人のいる所にエサがある!という思考パターンがあるという考えなのです。

 

戦後復興期から高度経済成長期になれば住宅も木製の物からコンクリートへ変化していきます。

また下水道の発達や高層ビル群などのいわゆるコンクリートジャングル化によって、下水道にはドブネズミ達が、上層階には運動性能のよい、くまねずみ達に棲み分けがされて行きます。

 

ねずみは1cmの隙間さえあればどこにでも侵入をしてくるので、当然人間が作るコンクリートのビルでも、完全に隙間があるとは、言いきれません。

ありとあらゆる配管の中をねずみ達は、動きまわる事ができるのです。

そこで、ねずみの大量発生の原因を一覧にしてみました。

渋谷にねずみが大量に発生する原因

 

1.繁華街から出るゴミをエサ目的

 

2.ビルとビルの人が入れないスペースにゴミを投げ入れてゴミの山が出来ている為

 

3.植え込みなどに、食べ残しや飲み残しを投げ入れる為

 

4.地球温暖化によって、ビルが暑く、涼しさを求めてオフィスやコンビニ等の人間の目の触れる場所に出没する。

 

5.地球温暖化によって、建物内部は冬でも暖かさを保っている為に、繁殖する事が可能になっている為

 

6.都市部開発の為に、その地を追われたねずみ達が移動してきている。

等が考えられる原因となっています。

 

よ~く考えてごらんください。

 

これらの6項目には、ある1つの共通点があるのです。

それは、地球最強の汚染物質「人類なのです。

 

人の欲の集合体が、繁華街を生みだし、よりよく生活するために、他の事は一切考えない傲慢な生物なのです。

 

ある意味ねずみ達は、人類の業に便乗して自分達の種の繁栄を果たしているに過ぎない、パラサイトなのです。

人間は、ねずみが増えたからと言って駆除をしますが、人間は誰に駆除されなければならないのでしょうか?

 

食物連鎖を崩しているのは、我々「人類」なのです。

夏の怪談のように、結局最も恐ろしいのは人間なのかもしれない…。

というネタのような意味ではなく、本当に僕ら人間も少しでも意識した方が良いのかもしれません。

スポンサーリンク

ファミマにねずみが大量発生したのは、決してファミマのせいではない!

ねずみツイート拡散で、8月5日から営業停止になっている、ファミリーマート渋谷店ですが、決してこの店舗がねずみ達を呼びよせた訳ではないのです。

全てファミマ渋谷店が悪いような印象を持たれてしまいますが、ファミリーマート渋谷店は渋谷区の衛生課に相談しに行き、行政指導を受けて、対策をしてます

 

先ほども紹介しましたが、ねずみは1センチの隙間さえあれば侵入してきますから、ファミマ渋谷店でも、ねずみの侵入経路を塞ぐ等の対抗手段を取っているのですが、やはり現状では、侵入経路を塞ぎきれていないのです。

 

人の目が届かない場所にあったり、確実に塞いだとしても、違う穴を開けて来る可能性も否定はできません。

 

これは、渋谷のセンター街などでも当然ながら、ねずみは活動しているはずなのです。

飲食店を中心に徘徊していると考えておいた方がいいでしょう。

 

渋谷区では、各飲食店での独自のねずみ対策を行政指導している様ですが、個人店の場合には、どうしてもそこまでお金をかけられないという事情もあるでしょう。

 

ねずみを撲滅させるには、行政が確実に動かなければならないはずです。

 

オリンピックを目の前にして、外国人達に、日本の飲食店では、ねずみがたくさんいるなんてと小池都知事は思われたくないでしょうからね~

最近では、ねずみ駆除剤を食べない食べても死なないというスーパーラットが現れているようですから、ゴキブリと同じでイタチゴッコという感じでしょう。

 

行政が動いてねずみを全て駆除してしまった場合には、また新たな難敵が街を蹂躙する事になるのでしょう。

 

人間は神様ではありませんから、全ての生き物の統括者ではなく、共存関係を結ばなければなりません。

人間は食物連鎖の頂点に立ちますが、頭と低辺だけが大きく、中ぼそりの食物連鎖構造とだけは思っていた方がいいでしょう。

 

人類対ねずみの戦いはいつまで続くのでしょうか!?

 

もしかすると、いつにか人間狩りを行うねずみの登場もあるのかもしれませんよ~

渋谷のねずみの種類や大量発生した原因は?コンビニは対策をしてた?まとめ

渋谷のねずみの種類や大量発生した原因は?コンビニは対策をしてた?2

渋谷でねずみが大量発生している原因とファミマが悪くない理由について紹介してきました。

 

この国の行政の動きは非常に悪いです。

 

実害が自分達に襲いかかってこない限りは、動かないのでは?と思ってしまいます。

 

確かに、苦しい財政なのかもしれませんが、比較的繁華街を抱えている行政は財政はいいはずです。

 

その根底を揺るがす、ねずみをなんとかしなければならない事を行政が理解しなければならないでしょう。

 

基本的には美化活動から始める事で、ねずみの居づらい場所つくりから始めるしか無いのではないでしょうか。

 

その旗振りを、小池都知事にさせてあげて下さい。

オリンピックでは、また安倍総理に持っていかれてしまうのですから。

スポンサーリンク