こあらの散歩道
いつも読んでくださってありがとうございます
スポーツ

ロッベン現役復帰の理由は?所属チームや背番号と引退からのブランクは?

ロッベン現役復帰の理由は?所属チームや背番号と引退からのブランクは?
サッカー選手として元オランダの代表であるロッベンが現役復帰との報道が話題になっていますね!

 

サッカーファンとしての情熱がたぎる人ほど今回のロッベンの現役復帰に対して大きな喜びにつつまれたようです。

 

ロッベン選手は36歳というサッカー選手としてはベテランというよりも指導者的なポジションに差し掛かりつつある年齢での現役復帰は同年代のファンにも勇気やモチベーションを奮い立たせてくれそうなニュースに思えます。

 

今回はそんなロッベン選手の現役復帰に関する情報をまとめました。

 

流し読みでも読みやすく記事をまとめましたので、ぜひさらっと読んでもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク





ロッベン現役復帰の理由は?


SNS上ではロッベン選手の現役復帰に対する情報に、「もう一度ロッベンのプレーが見れる!」という喜びの声や興奮の声たくさん見て取れました。

 

そして、そのファンの喜びであるロッベン選手はなぜ一度は現役引退を決めたのに、再びフィールドに戻るという決意を固めてくれたのでしょうか?

 

調べてみると、ロッベン選手が現役復帰を決めた理由は、

新型コロナウイルスの影響で苦しむ故郷とクラブを助けるため

とありました。

 

色々な形でロッベン選手も地元を支援していたようですが、その活動の中でも別の形を模索していたようです。

 

サポーターからの声やクラブとの話し合いによって、地元への支援活動の方法の1つとして、現役復帰を決意されたという経緯があります。

ロッベンの現役復帰への不安の1つが36歳という年齢


ロッベン選手本人は36歳という年齢的にもフィジカルの面で厳しい挑戦になることは覚悟しているようです。

 

36歳と言えば一般的には働き盛りですから人生のピークとも言える年齢ではありますが、スポーツ選手のピークは20代前半辺りと言われています。

 

さらにサッカー選手の市場価値のピークの年齢が28歳という統計データもあります。

 

そのピークからだいぶ離れたロッベン選手ですが、過去の実績やファンを魅了したプレーの数々。

 

そして選手生命の短さが際立つサッカーという舞台で、フィジカルをカバーできるだけの経験値を持つ稀有な選手であることは間違いないので、どんなプレーを見せてくれるのか楽しみです。

ロッベンの所属チームは?


ロッベン選手の所属するチームはフローニンゲンです。

 

このフローニンゲンというチームはオランダでも最も北に位置する場所にあり、ロッベン選手が16歳でプロデビューを果たしたチームになります。

 

上記のつぶやきにもあるように、現役引退して20年語に選手としてデビューを果たしたチームに復帰するというのはなんともドラマティックですよね!

現役復帰のロッベンの背番号は?


ロッベン選手の現役復帰後の背番号はまだ確定ではありませんが、「10」番の可能性があります。

 

フローニンゲンの背番号「10」番を持って笑顔のロッベン選手の写真も探すとSNSやスポーツ情報の画像から見て取れますし、現役最後の背番号も「10」番でしたからピッタリとおさまりますね。

 

過去のロッベン選手の背番号は、

 

PSV(フィリップス・スポルト・フェレニヒング)の時の背番号は「11」番

チェルシーの時の背番号は「16」番

レアル・マドリードの時の背番号は「11」番

フースバルクルプ・バイエルン・ミュンヘンの時の背番号は「10」番

 

となっています。

 

フローニンゲンというチームへの現役復帰時には背番号「10」番を背負ったロッベン選手が見れるという期待感が高まります!

ロッベンは引退からのブランクは大丈夫?


ロッベン選手の現役引退はサッカーファンには寂しい出来事でしたが、華麗なフェイントの如くまた現役復帰した事実にファンも怒りと嬉しさの末、圧倒的に嬉しいという感情に落ち着いています。

 

ですが、たった1年近くでも、サッカーというフィールドを常に集中力を保ちつつ走り続ける必要があり、ライバルも強力な世界に戻るという決断は嬉しさの陰に不安もあります。

 

しかし、過去のロッベン選手のスーパープレーを動画で見ていると、期待せずにはいられない胸がキュッとなる嬉しさを感じてしまうファンもいるのではないでしょうか?

卓越したスキルとゴールを決めるシュート力。

 

そしてファンを魅了するスピード感といい、サッカーファンでなくても、惚れ惚れするようなブレーが一部でも戻って、一瞬でも見ることが出来ればファンとしてはその一瞬を大切に心に残すと思われます。

ロッベン現役復帰のまとめ


ロッベン選手の現役復帰という電撃報道は、今の停滞する空気感の中では特に明るいニュースだと感じます。

 

ロッベン選手の復帰の理由も世界規模で広まる流行病による地元の活力の低下を憂いてのことでしたが、地元のフローニンゲンだけでなく、遠く離れた日本までも彼の復帰で明るい気持ちになる人が増えたという事実はすごくありがたく思います。

 

ロッベン選手の記事を探すと、引退したあともフィジカルの調子が良く、現役復帰も真剣に考えたこともあったようです。

 

ロッベン選手本人によるキャリア最大のハイライトは2013年とありましたが、今でもサッカーに対する情熱や地元への貢献の気持ちが強い姿勢は、キャリアハイとはまた違ったプレーを見せてくれると期待しています。

今回の記事も最後まで読んでくださってありがとうございました^^