センター試験に謎キャラが爆誕?フィギュア化も?羽の生えた野菜が?

受験生たちが自分の将来を賭けた戦いの舞台として集うセンター試験のシーズンがやってきましたね。

 

いままで学んだことや積み上げてきた勉強の成果を発揮するための大舞台がこのセンター試験です。

 

そして、その大舞台に舞い降りた謎のキャラクター達が今回話題をかっさらっています!

 

しかもその謎キャラは試験の科目の中でも受験生のほとんどが最も勉強時間の多くを費やすと思われる

 

英語」という科目に舞い降りたので賛否両論の話題がついにヤフーニュースにも取り上げられることに。

スポンサーリンク

センター試験に謎キャラが爆誕?

僕はヤフーニュースをきっかけに今年のセンター試験における話題に意識が向きました。

そして、その話題は問題そのものというよりも問題に添付された謎のキャラクターたちでした。

 

一体どんなイラストかと言うと、

「野菜の擬人化」です。

 

最近は動物でも建物でも戦艦でもお城でもなんでも擬人化して人気作になっているように思えますが、

センター試験にも擬人化キャラが登場してしまうとは思いませんでした。

 

しかも、よくある美少女や美男子などではなく、野菜に腕や足が生えているというシンプルなデザインが話題性に拍車をかけました。

 

受験生もこの日のために心技体を鍛え、過去問や試験当日にへこまない精神力やマークシートを埋めるための技術。

風邪に負けない体調管理の末にこの日を迎えているわけです。

 

が、彼ら待っていたのは試験の出来を決める最重要科目の英語の問題でした。

 

彼らが試しているのはセンター試験の受験生のメンタルの部分だったのかもしれません。

スポンサーリンク

センター試験の謎キャラはフィギュア化も望まれていた!

センター試験に謎キャラが爆誕?フィギュア化も?羽の生えた野菜が?3

その一度でも出会ってしまったら忘れることのできないインパクトを残した謎キャラ達は試験が終わっても

無事に問題用紙として各受験性の自宅に帰っていきました

 

そして、センター試験が終わると同時に、ツイッターには英語の問題用紙という舞台に舞い降りた彼らの勇姿を忘れたくない!

という意見で溢れかえりました。

 

正直、話を盛りすぎたかな?とは思いましたが、ほとんどの受験生の記憶には程度の差こそあれ、しっかりと根付いていたのです。

 

そして…速攻で3D化されていました!

 

僕は今年のセンター試験を受けに言ったわけではないので、パッと見このキャラクター達を見た時は「かわいいな」としか思いませんでしたが、

今後の進路のかかった、人生がかかっているとすら思っている受験生の瞳に映る彼らは一体どう見えたのでしょう?

 

素直な感想としては、次の二次試験などに備えて勉強したほうが…なんてお声かけしたいところですが、試験が終わった開放感からなのか、

謎キャラのフィギュアを望む声や、先程お伝えした速攻で3D化を実行する受験生?のような方達がいい仕事をし始めました。

 

センター試験に舞い降りた羽の生えた野菜たちの正体とは?

センター試験に謎キャラが爆誕?フィギュア化も?羽の生えた野菜が?2

色々調べてはみたものの、彼らの出生や彼らを生み出したデザイナーさんを突き止めることは出来ませんでした。

 

少し調べればたいていのことがわかる時代に。

 

僕の好きな小説で、ネット環境さえあればNASAの職員以上にロケットに詳しくも慣れると考えられているこの時代。

 

にも関わらずセンター試験に舞い降りた野菜たちの素性どころか各謎キャラの名称すら出てこないとは!

 

あくまでもしっぽすら掴ませない、どこにでもいそうなくせに掴みどころのないキャラでした。

 

また、このセンター試験という舞台に登場しただけでツイッターでも話題になった彼らの詳細がわかりましたら、別の記事で紹介させていただきます。

スポンサーリンク