タピオカ戦国時代とは!女子高生の間でも流行語になる理由とは?

タピオカ、ここ数年でかなり身近な存在になりましたよね。

特に若い女の子には大人気!

 

今年のJC・JK流行語ランキングでは、

2部門で1位までとっていたこと、ご存知ですか?

 

 

タピオカ戦国時代に乗り遅れないように、

流行語にまでなっちゃった訳、記事にしてみました!

スポンサーリンク

そもそも何でできてるの?

タピオカミルクティーは大好きなのでよく飲みます。

なので、実はいつも気になっていました。

 

 

そもそもタピオカって何なの?

 

私のイメージでは、ゼリーみたいなこんにゃくみたいな不思議な存在。

完成形のプ二プ二状態でしか見る機会がないし、知らない方も多いのでは?

 

正体は“キャッサバというお芋からとったでんぷん”でした。

 

あ!ちょっぴり感じていたこんにゃく感の謎が解けましたよ

毒抜きしたでんぷんを水で溶き、加熱。

そのあと遠心力で乾かすと粒状に。

私たちの知っているタピオカは、さらにここから2時間くらい茹でたもの。

想像以上の手間がかかっているんですね。

スポンサーリンク

タピオカ人気の始まりは?

タピオカ戦国時代とは!女子高生の間でも流行語になる理由とは?2

1990年代後半に、台湾から日本へやってきて人気になりました。

身近な存在として認知はされていたものの、

 

今の爆発的人気は再ブームだったのです。

 

 

ますます気になるタピオカ人気再熱の謎。

きっかけは何だったのでしょうか。

タピオカ戦国時代に突入していた!

本場台湾のタピオカ専門店が日本進出 

確かに本場の味って聞くと、試してみたくなりますよね。

 

本場台湾店舗の特徴は、美味しい紅茶へのこだわりが強いこと

 

おいしい紅茶を提供する敵がやってきたことで、
他の店舗でもドリンクにこだわりを魅せてアピールするように。

 

結果美味しいドリンクが増えました!

コーヒーより紅茶派の人にとって、

 

美味しい紅茶のテイクアウトって少ないので嬉しいです。

 

SNSの流行

最近は味だけではなく、インスタ映えすることも絶対になっていますよね。

その流れから、インスタ映えするタピオカ店が増えました。

 

選べるトッピングで彩りをプラスしたり、紅茶以外のドリンクを色とりどりに並べたり。

可愛い!」と声が聞こえてきそうなドリンクを、各店考えているようです。

 

タピオカ戦国時代を白熱させているのは

レベルアップした美味しい紅茶とインスタ映えするビジュアルだったんですね。

 

美味しさと映える見た目、これは確かにJC・JKが見逃しません!

 

 

では、今の女子中高生にとってのタピオカはどんなものなのか見てみましょう。

タピオカとタピるが1位って!?

2018年のJC・JK流行語大賞が先日発表されました。

ヒト・モノ・コトバ・アプリの4部門中、

モノ部門の1位に『タピオカ』

コトバ部門の1位に『タピる』

と、4部門中2部門でタピオカが1という快挙っぷり!

波に乗ってますね!

「コトバ部門の1位は、タピる です! 」

なんてニュースが聞こえてきたとき

え、何それ??

と真顔になっちゃったのは私だけではないはず。

 

女子中高校生がよく作る略語で タピオカを食べる の略だったようです。

どんどん出てくる略語はもうJC・JKの文化ですかね。

 

 

波に乗りたいので、私も早速使ってみます。

 

若い女の子たちがタピるのはなぜなのか!

この4点が人気の秘密!

1持ち歩きしやすい

  原宿でクレープが流行ったように、片手で持てるスイーツは若者受けする模様。

  こぼれないように蓋がされ、ストローが刺されたタピオカはぴったりです。

2手軽にカフェ気分

タピオカって、気軽にカフェでスイーツとドリンクを注文したような気分になれます。

 

・ドリンクだけでは物足りない。

・スイーツを食べるのは我慢したいけど、罪悪感なく小腹を満たしたい。

 

そんな女子受けするいいところどりドリンク。侮れません。

私もおやつ代わりによく買っちゃいます。

3種類豊富で飽きない

最近はトッピングが出来たり、紅茶以外のドリンクが沢山あったり。

気分によって違う味が楽しめるから飽きませんね。

見た目にも個性を出せるようになった事がインスタ映えにも繋がりました。

4インスタ映え

インスタ世代の女の子たちは、インスタ映えするもののリサーチがとにかく早い!

インスタ映えする商品が増えたタピオカは、彼女たちの心を狙い通りにくすぐる存在となったようですね。

タピオカ人気のまとめ

・タピオカの正体はキャッサバというお芋からとったでんぷんだった

 

・戦国時代を白熱させているのは、

レベルアップしたドリンクのクオリティーインスタ映えするビジュアルだった

 

・女子中高生が作る流行語2018年では、モノ部門とコトバ部門で1位になった。

 

・「タピる」とは、タピオカドリンクを飲むときなどに使う女子中高生の造語。

 

・人気の理由は、

飲み歩きしやすいこと・気軽にカフェ気分を味わえること・インスタ映えすること。

スポンサーリンク