ドラゴン桜2ドラマ化の生徒役のキャスティングは?続編復活の反応も!

こんにちは!、こあらです。

今朝のニュースを調べているとと「ドラゴン桜2」のドラマ化についての情報があり胸が高鳴りました!

 

僕は原作派で三田紀房先生の作品は「インベスターZ」や「エンゼルバンク-ドラゴン桜外伝」など持っていますが、ドラマしたら原作はでもドラマは観たいです。

 

ツイッターなどの反応もかなりポジティブで、いかにドラゴン桜という作品が未だに読者や視聴者の人の記憶に残っているのかを感じます。

そして、僕も感じましたが15年ぶりの復活!って時の流れの速さに息が詰まる思いもあります。

 

体感的には4~5年前というか、復活をそこまで意識していなかったのもあり突如来た朗報なのか時代の変化に戸惑いますよね。

 

今回はドラゴン桜2のドラマ化による制吐薬のキャスティングの予想や、ファンの反応などを記事で紹介させていただきます。

ぜひ、最後まで読んでいただけると嬉しいです^^

スポンサーリンク

ドラゴン桜2の生徒役のキャスティングは?

ドラゴン桜2ドラマ化の生徒役のキャスティングは?続編復活の反応も!1

ドラマ化と言えば真っ先に気になるのはキャスティングですよね。

主人公の桜木建二阿部寛さんでほぼほぼ確定であり、急遽変更という電撃作戦的変更があれば作品の軸が折れるかと思います。

もはやドラゴン桜の顔であり、阿部寛さんが演じる桜木建二が見たくてドラゴン桜を観る人がいるくらいですからね。

 

次に生徒役のキャスティングです。

ここがドラゴン桜2の最も気になるところではないでしょうか?

ドラマの内容であれば本屋さんで原作を買うなり、連載中のモーニングを読むことで分かりますがキャスティングはまだ未定です。

 

だからこそ楽しみというか想像が膨らむのですが、調べたところ、

今作のキャストは現在、1000人にも及ぶ応募の中から選考中であり、誰が演じるか注目を集めそうだ。

出典元 http://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/200310/ent20031008420005-n1.html?utm_source=yahoo%20news%20feed&utm_medium=referral&utm_campaign=related_link

とあり、ドラゴン桜2に出演する競争率は激しそうです。

 

ドラゴン桜を始めとした学園モノの主演クラスを演じる事ができれば芸能界で積むキャリアの中でも特に大きな経験値となるのは間違いないです。

 

恐らくオーディションの中の1,000人の中には容姿や経歴だけじゃないはずです。

ずば抜けた演技力という武器や大手事務所のエースや隠し玉が必ずいますので今後もチェックして行きたいです。

スポンサーリンク

ドラゴン桜2が続編として復活することへのファンの反応は?

ドラゴン桜2ドラマ化の生徒役のキャスティングは?続編復活の反応も!2

好きだったドラマの復活や続編の決定に胸が高鳴るのは人情ですよね。

15年前はツイッターすら無い時代でしたが、今はツイッターで共感できるのが素敵です。

なので、ツイッターでのドラゴン桜2へのつぶやきを少し取り上げてみます。

本当にドラゴン桜が好きな人のつぶやきは前作のキャスティングの復習になります!

 

そして勝手な予想と言いつつも、しっかりと熟考したキャスティング配置を上げてくれているところが素敵です。

 

今思えば豪華だったなぁ…じゃなくて、ドラゴン桜は現在でも輝きを放つ超有名な俳優陣がならんでいましたね。

なので、正直一作目を超えるキャスティングは想像することが出来ませんね(汗)

 

山下智久さんや、長澤まさみさんを始め、ドラマをあまり見ない人でも知っているガッキーこと新垣結衣さんまで出演しています。

最近は少しだけ目にする機会が減りましたが小池徹平さんも当時は今の吉沢亮さんのような美少年だったような記憶があります。

素直にドラゴン桜2の放送が嬉しい!という気持ちが共感できるつぶやきです^^

そして前作の豪華過ぎる出演者が再び登場することへの期待感をすごく感じますよね。

 

三田紀房さんの作品は非常に勉強になりますから、原作も面白いんですけど、好きな俳優さんが演じてくれると嬉しくて毎週見ちゃうものです。

ドラゴン桜2ドラマ化の生徒役のキャスティングは?続編復活の反応も!まとめ

ドラゴン桜2ドラマ化の生徒役のキャスティングは?続編復活の反応も!3

今年の夏ごろに放送が決まったドラゴン桜2について3月10日現在分かる情報を元にワクワクする気持ちで記事を書かせていただきました。

 

15年ぶりというと、視聴者である僕らの時間も経過しているため続編となるドラゴン桜2への期待や視聴した後に得る感情にも変化が出ると思います。

それに前作のキャスティングが今思えばあまりにも豪華ですし、同じキャストを集めたら制作費がどれほどかかるのか?という見方もできます。

 

ですが、今年の夏に放映されるドラゴン桜2のキャストも1000人を超える天才や秀才の競う狭き門をくぐり抜けた精鋭です。

恐らくさらに10年以上たったら、ドラゴン桜2に出ていたキャストがドラマの世界での顔になっていたり、一作目の出演者が大御所になっているかもしれませんね。

 

今回の記事も最後までよんでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク