マヤ暦で何時に人類滅亡の予言が?フェイクニュースと100日後に死ワニとの関係も

こんにちは、こあらです。

今日のヤフーリアルタイムでは「マヤ暦」というキーワードが上位に食い込んでいますね。

このマヤ暦では3月20日を人類滅亡の日と予言されています。

 

なので、明日に差し迫った話題として非常にトレンディなわけです。

ただ、本当に人類がマヤ暦で定められた3月20日に滅亡してしまうとしたらトレンディとか余裕ぶっているわけには行きません!

 

おそらく今回も一種のフェイクニュースだと確信しているからこそ記事にしますが、

このマヤ暦と人類滅亡の予言と今流行の100日後に死ぬワニとの関係も語らせていただきます。

 

ぜひ、最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

マヤ暦で何時に人類滅亡の予言が出ているの?

先に僕の考えをもう一度お伝えさせていただくと、マヤ暦の人類滅亡の予言はフェイクニュースだと考えています。

 

ノストラダムスの1999年に人類が滅亡する予告は当時の人にとってはかなりインパクトがあり、最近の人類滅亡予告よりも説得力があったように思えます。

でも必ず予言は今のところは外れています。

 

実は予言はかすっていたとか、部分的にはヒットしているという意見もあります。

ですが、人類の滅亡には至っていないのでクリティカルヒットとまでは行ってません。

 

しかしながら僕のような慢心が大きな危機におちいる一番の原因とも考えています。

なのでマヤ暦で人類が滅亡する3月20の何時何分に問題が起きるのかを調べましたが、正確な日時はありませんでした。

 

この人類滅亡関係のニュースになると、ちょっとしたお祭りムードも起こりますよね。

個人的に思うのは、このようなフェイクニュースに油を注ぐよりも火消しに自分の意見を発信する人に親しみを覚えます。

あくまでもフェイクニュースであることをしっかり自覚していたの方が、今のトレンドの種を見つけやすくなるはずです。

スポンサーリンク

マヤ暦の人類滅亡というフェイクニュースと100日後に死ぬワニとの関係は?

マヤ暦で何時に人類滅亡の予言が?フェイクニュースと100日後に死ワニとの関係も1

具体的な関連性は無いのですが、「100日後に死ぬワニ」の作者であるきくちゆうきさんはある程度意識はして作られたと思います。

ちょうど主人公と思われるワニが死ぬ可能性の高い100日後が3月20日だからです。

 

なので逆算してマヤ暦で人類が滅亡する日とかけて構想を練られていたと考えるのが自然ですよね。

もしかしたら主人公のワニは死なないとか、死ぬのはワニの中にある感情的な部分とかで終わる可能性もあるんじゃないかと予想しています。

 

ワニが死なないことでマヤ暦のフェイクニュースに踊らさている人に気づきを与えるとか、少し白ける終わり方かもしれませんが、どういうエンディングを迎えるのか楽しみです。

Twitter上ではワニもろとも人類も死ぬという大胆な予想もありましたね。

意外とネット上ではこのマヤ暦の人類滅亡とワニの死ぬ日の一致が話題になっています。

初めて100日後に死ぬワニという作品を見つけた時は全く気づけませんでしたが、話題になる作品はやはり大きなイベントと絡めているなと勉強になりました。

マヤ暦で何時に人類滅亡の予言が?フェイクニュースと100日後に死ワニとの関係のまとめ

マヤ暦で何時に人類滅亡の予言が?フェイクニュースと100日後に死ワニとの関係も2

正直な意見としてはマヤ暦の予告が正しくて明日が人類滅亡の日だと困ります!

フェイクニュースじゃなかったらツラすぎるのでフェイクニュースだと断言させてください。

 

ただ、ほとんどネット上でつぶやいている人はこの人類滅亡をフェイクニュースと確信して情報を発信しているようにも見受けられます。

本気で明日が人類滅亡の日と信じている人がいたら、その人達は仕事を休んだり、法律で縛られている過激な行動に走りますよね。

 

ですが、マヤ暦による人類滅亡の情報もほとんどの人はネタとして見てくれるから楽しめるんだと思います。

まだまだ人類は滅亡しませんし、100日後に死ぬワニのように1日1日を噛み締めて過ごせたら今回のようなニュースも良いスパイスになるはずです。

 

今回の記事も最後まで読んでくださってありがとうございました^^

スポンサーリンク