アナザーライダーの条件とは!デザインの持つ意味とジオウとの関係!

現在、絶賛放送中の仮面ライダーシリーズをご存知でしょうか?

タイトルは「仮面ライダージオウ」です。

何が注目かというと、平成最後のライダーシリーズとなるんですね。

 

仮面ライダージオウは、
様々な時空を超えるタイムトラベルの要素が特徴のストーリーとなります。

スポンサーリンク

ジオウは未来の魔王であるという設定であり、
その魔王になるためには歴代ライダーの能力を継承していかないとならないという設定です。

 

時空を超えて、
ライダーの能力を手に入れていくストーリーのため歴代ライダーとのクロスオーバー作品でもあります。

手に入れた歴代ライダー達の能力は、
アーマーとして使用することが可能です。

 

歴代ライダー達と交錯するので、
歴代の主人公が登場することもあります。

 

さらにアーマーとして技を使用することで、
ジオウシリーズのライダーが歴代ライダーの技を使用する面白さがあるんです。

 

そんな仮面ライダージオウは時空トラベル要素が強い作品となります。

 

タイムジャッカーという未来人集団によって、
ナザーライダーと呼ばれるライダーを作り出すのです。

 

このアナザーライダーを倒す課程で、
ジオウ達は過去のライダーの能力を手にすることとなります。

 

ここでは物語のキーとなるアナザーライダーについて、
細かく見ていきましょう。

アナザーライダーとは何者なのか?

なぜジオウたちは過去のライダーの力を手にするのか?

ここが分かると物語の大筋がしっかりと見えてくると思いますよ。

スポンサーリンク

アナザーライダーとは?何処から生まれるのか?

アナザーライダーの条件とは!デザインの持つ意味とジオウとの関係!3

アナザーライダーとは、
タイムジャッカーとの契約によりアナザーウォッチと呼ばれるアイテムを使い変身したライダーです。

使用するアナザーウォッチにより、
それぞれの歴代のライダーの力を宿していることが特徴となります。

本来であれば変身する資格が無い者を、

アナザーウォッチで無理に変身をさせているのです。

そのためアナザーライダーは歴代ライダーに似た姿をしていますが、
歪んだ怪人化したような姿をしています。

 

では、ジオウがアナザーライダーと戦う理由はなんでしょう?

その秘密はアナザーライダーに選ばれる人間にあるようです。

アナザーライダーに選ばれる人間とは?

 

アナザーライダーは、
タイムジャッカーとの契約により誕生します。

タイムジャッカーは追い詰められた人間を選び近付くのです。

そして追い詰められた人間の願いを叶える事を釣り餌とし、
アナザーライダーへと変身させています。
そのためアナザーライダーには、
後が無い状態での叶えたい願いがあることになるのです。
その願いを叶えたいがために、
アナザーライダーという怪人に身を墜としてまで戦います。

こうなると説得などができるはずもく、
ジオウたちはアナザーライダーを倒すために戦うのです。

アナザーライダーの見た目の特徴

 

アナザーライダーの見た目には特徴があります。

怪人の様な禍々しい見た目も共通なのですが、
それ以外に明確な特徴があるのです。

 

それはアナザーライダーのオリジナルのライダー名が英語で刻まれていることとなります。

またそれ以外にも、
そのオリジナルライダーが活躍した時代もアナザーライダーの身体のどこかに刻まれているのです。

これらのアナザーライダーの見た目の情報から、
ジオウたちはタイムトラベルをしてアナザーライダーを倒しに行くという設定になっています。

アナザーライダーの3つの条件とは?

物語を面白くしている要素として、
アナザーライダーには3つの条件(ルール)が存在します

①アナザーライダーは同じライダーの力は、同じ時空では共存しない

同じライダーの能力は、
同じ時空ではその共存することができません。

アナザーライダーに能力を与えることで、
その時代の本物のライダーは能力を失います。

 

仮面ライダー〇〇は、
同じ時代に本物であれアナザーであれ1人しか存在出来ません。

アナザーが能力を得ることで、
本物は力を失うので歴史も変わってしまいます。

アナザーライダーは対象のライダーの能力でしか倒せない

アナザーライダーを倒すには、
対象のライダーの時代でその能力を使う必要があります。

この条件を満たさないと、
アナザーライダーは再生するのです。

アナザーライダー自身でなくとも、
タイムジャッカーによって再生できることも分かっています。

 

その時代、その能力で倒すということで歴代ライダーが倒しても良いはずです。

でも上にも書いたように、
同じ時代に同じ能力のライダーは共存できません

アナザーライダーを倒すためには、
ジオウたちが継承した歴代ライダーの技で倒すしか原則は不可能なのです。

 

意図しても、しなくともアナザーライダーを倒すためにジオウは歴代ライダーの能力を継承していきます。

これは同時に魔王への未来へと足を進めているのと同じなのです。

ライドウォッチというアイテムに吸収されている状態

ジオウたちが他のライダーの能力を継承できるのは、
ライドウォッチというアイテムによるのです。

ジオウはジクウドライバーという変身ベルトを持ちます。

これに他のライダーの能力の入った、
ライドウォッチをセットすることで他のライダーの能力をアーマーとして使えるようになるのです。

 

アナザーライダーが誕生した時点で、
歴代のオリジナルライダーは消えます。

そのアナザーライダーを倒し続けるために、
ジオウはライドウォッチで他のライダーの能力を継承し続けるのです。

そして実際にアナザーライダーを倒し、
他のライダーの能力を持つものはジオウ(たち)のみとなっています。

 

ジオウのストーリーは結果だけを見れば、
最終的には歴代ライダーは歴史から消え去る運命です

そして最後にその能力を持つのはジオウのみとなっています。

つまり

アナザーライダーの誕生=歴代ライダーの消滅=最後はジオウのみが残る

という法則となっているのです。

アナザーライダーから見る仮面ライダージオウについて〜まとめ〜

まだまた詳細が不明なことが多いので、
今後の展開が読みにくくなっています。

ただ、着実にジオウは歴代ライダーの能力を継承していることは間違いありまん。

 

それはつまり、継承した数だけ歴代ライダーが消えていることにもなります。

歴史が「未来の魔王誕生」へ向かって進んでいるのです。

 

魔王誕生にどんな意味があるのか?

またその歴史と過去のライダー作品とでどんな影響をし合うのか?

 

魔王という壮大な未来と、
時空トラベルという複雑な要素が絡み合ったなかなか重厚なストーリー展開となっています。

今後のストーリー展開が非常に気になる作品です。

スポンサーリンク