筋肉体操がすごい楽しい?話題性や実践の効果は?目指すは追加筋肉!2

筋トレしたいけどやり方が分からない。

 

トレーニングの時間がなかなか取れない。

 

なんて悩んでいる人も多いと思います。

 

そんな、

筋トレ初心者

時間のない人

に最強に効果のある「筋肉体操」。

 

効果抜群と言われているその実践方法や効果を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

NHKで放送されて面白いと評判の筋肉体操とは?

みなさんは「筋肉体操」と聞いてどんなものかすぐ思い浮かびますか?

私は「~体操」と聞けば、

 

・ラジオ体操

・柔軟体操

・準備体操

 

など、思い浮かべますが、最近NHKで放送されて面白いと評判になっている「筋肉体操」というものがあるそうです。

筋肉という言葉から私はハードな体操を連想してしまいます。

 

実際にやったらキツそう

 

お年寄りや女性でも出来るのか?

 

など、いろいろ疑問もありますがどのような体操なのでしょうか。

 

筋肉体操」とは、「筋肉は裏切らない!」を合言葉に2018年8月27日~30日の深夜23時50分から5分間だけ、4日間限定で放送された、NHK制作の「みんなの筋肉体操」という番組です。

 

4名の出演者が実際にスタジオで筋トレを行い、その姿を見ながら効果と方法を学ぶ内容です。

 

筋トレでイメージする、ダンベルやその他の器具も一切使いません。

 

ただの筋トレの5分番組だと、そこまで話題にならなさそうですが、内容はなかなかの挑戦的な番組になっています。

 

出演者は、大学の准教授、弁護士、俳優、庭師と異色のコラボで、まずインパクトがすごいんです!そしてその内容は、

・腕立て伏せ

・腹筋運動

・スクワット

・背筋運動

を、1つずつ紹介するというものです。1回5分の「筋肉体操」にどんな効果と魅力が詰まっているのでしょうか。

スポンサーリンク

普通とは違う筋肉体操の攻めすぎてる感が話題に!

筋肉体操がすごい楽しい?話題性や実践の効果は?目指すは追加筋肉!

では、この筋肉体操のどんなところが普通と違い、話題になっているのでしょうか?

 

まず「筋肉体操」という番組がどうやって出来たかですが、NHKの朝の情報番組を制作されている担当の方が、健康のため筋肉や筋肉トレーニングに対する関心が非常に高まっていることを(特に女性の関心が)日々の取材で感じ、何か番組にできないと思ったとのこと。

主に女性に向けて番組を作る中で、女性の関心が「筋肉」に向きつつあるのを感じ取った、

ということらしいです。

 

そして、普通とは違うところは先ほども紹介したように個性的な出演者にあるのかもしれません。

まず、指導している大学の准教授ですが、筋生理学・トレーニング科学を専門としている、いわば筋肉のプロといってもいい方です。

 

この先生のもとで実際に筋トレを行う出演者の1人は、俳優の武田真治さん。

テレビでよく披露していた、サックスのイメージはありますがこんなにムキムキだったとは!

 

そして、2人目は弁護士の小林航太さん。

逆転裁判に憧れてコスプレしながら司法試験に合格したという、これまたムキムキのお兄さんです。

 

3人目は、庭師の村雨辰剛さん。日本人と思いきや、スウェーデン出身で今は日本人に帰化されていて、これまたこの人もイケメンでムキムキです。

 

庭師って?なんで帰化したの?

 

と気になることが多いですが、このメンバーで筋肉体操は繰り広げられています。

 

まずこの出演者の紹介だけで、ネットがざわつくもの納得です。

 

体操の前に気になることが多すぎですが、出来るだけ筋肉や筋トレのイメージのないジャンルや、職業の人たちを探したのだそうです。

 

一般的に筋トレ自体なかなかハードルが高く、三日坊主で終わる人も多い中で、

 

ビジュアルで楽しむの良し

 

実際やるのも良し

という両面で楽しめるところや

 

5分で器具も不要という気軽さに魅力を感じた視聴者が拡大し、リアルタイムだけでなくネットでの視聴もされることになったのではないでしょうか。

現に、You Tubeでの初回の再生数はすでに100万回を超えています

 

筋肉体操は簡単!誰でも出来て、道具も不要。効果抜群

筋肉体操がすごい楽しい?話題性や実践の効果は?目指すは追加筋肉!3

さっそく「みんなの筋肉体操」見てみました。

 

・筋トレ初心者

・時間のない人

 

には、とても効果がありそうです!

 

なぜなら、「筋トレ」で大事な「追い込むこと」について考え抜かれているからです。

5分ってとても短いですが、時間を特に設定せずに無意識でやるのと、「もう時間がないから全力を出さなければ!!」と必死になってトレーニングするのとは全く違います。

 

指導されている先生の、

 

あと5秒しか腕立てできません!

 

という言葉に、ラスト5秒渾身の力を振り絞ることが出来ます。

かといって、限界が来たら膝をついて腕立てするなどやりやすさもあります。

 

出演者の先生も言っていましたが重いダンベルやバーベルを使わなくても、

追い込むことさえ出来れば筋肉は大きくなるというのです。

 

画面を見ながら一緒に取り組めば、一緒に参加している気分になれてすごく楽しいでしょうし、無理なく5分続けていけるとも思います。

 

筋肉トレーニングってなかなか続きませんが、このように面白い動画を見ながらなら続きますし、毎日の5分の積み重ねは確かな効果を導いてくれることは確かですよね。

スポンサーリンク