インスタ映えが嫌い!嫌悪感や疲れたとの声も?盛られハザードまで?

インスタ映え』といえば、ここ数年で一気に耳にする機会が増えましたよね。

 

なんと今、その流行とは裏腹に、

嫌悪感」や「疲れた

なんて声が出てきているようですよ。

 

中には耳慣れない「盛られハザード」という言葉まで。

 

 

インスタ映えに対する気持ちの変化はなぜ起きているのでしょう?

マイナスワード続出の訳、記事にしてみました。

スポンサーリンク

インスタ映えとは

インスタ映えが嫌い!嫌悪感や疲れたとの声も?盛られハザードまで?2

ここ数年で大流行したアプリ

インスタグラム

 

SNSで映えるようなオシャレな写真をインスタ映えと呼び、

映える写真を撮ることに夢中になった方が大勢いましたよね。

 

 

写真映えするスポット商品

 

食べ物のもとへ駆け寄る姿はテレビでもよく見ました。

 

 

私が一番衝撃的だったのは

 

可愛いスイーツをSNSに投稿するためだけに購入して、

食べずにゴミ箱へ捨てる女の子の姿

 

 

もう、口がポカーンと。

これじゃあ、もったいないお化けが日本に大量発生しますよね。

インスタ映えへの嫌悪感の声

インスタ映えが嫌い!嫌悪感や疲れたとの声も?盛られハザードまで?3

オシャレな写真を撮ること、

投稿することが楽しい!

 

オシャレな写真をたくさん投稿するインスタグラマーに憧れる

友達の投稿する写真を見るのが楽しい!

 

とプラスな存在に感じる人もいる一方で、

 

 

嫌悪感を感じる疲れた辞めたい 

などマイナスワードを発する人が増えてきているみたいですよ。

 

 

楽しかったはずのインスタ映えが嫌になってきた

そんな気持ちの変化を起こした原因は何なのでしょうか?

スポンサーリンク

インスタ映えが嫌になった理由

インスタ映えが嫌い!嫌悪感や疲れたとの声も?盛られハザードまで?4

精神的に疲れた 

 

この回答がとっても多いんです。

 

 

もっと具体的に掘り下げていくと、

 

・いい写真を撮るために必死になることに疲れた

・いいね!の数・フォロワーの数を気にするのに疲れた

・他の人の華やかな投稿を見ると自分の投稿と比べてしまう、劣等感を覚える

 

気軽に自分の撮った写真を投稿するはずだった場所が、

見栄を張って輝いていないといけない

 

 

いわばマウンティングの世界になっちゃったんですね。

 

うん納得。

 

 

そりゃあ疲れちゃいますよ。

 

 

私だって、女子トイレの鏡の前とかで行われている

女同士のマウンティングトーク

がずっと続いている世界に閉じ込められたら、

 

 

確実に発狂して逃げたくなりますもん

インスタ映えで歯止めが利かなくなっちゃった行動4!

インスタ映えが嫌い!嫌悪感や疲れたとの声も?盛られハザードまで?4

より多くいいね!をもらうため、

フォロワーを増やすためにだんだん

インスタ映え中心の生活に身を粉にしてしまう方が続出!

  • インスタ映えすることだけが行動の基準になる
  • 流行りの食べ物を撮るためだけに買う
  • ブランド物の買い物に歯止めが利かない
  • だんだん露出の多い写真を投稿してしまう

インスタ映えすることにしか魅力を感じなくなったり、

写真のためだけに食べ物を無駄してしまったり、

身の丈に合っていない買い物貯金が底をついてしまったり、

フォロワーのリクエストを忠実に聞きすぎて怖い思いをしたり。

 

 

インスタ映えの闇には、要注意です!!!

じゃあインスタに嫌悪感感じるならやめちゃえば?

 と言いたくなるのですが、

身近な友達などと繋がっているから辞めにくい

という人も多いみたいです。

 

実は私、これにはちょっぴり共感しちゃいます。

 

 

女子高校生時代には、

みんなSNSを毎日何件も投稿することや、

常に友達の更新をチェックしておかないと話題についていけない

 

なんてことが怖いくらい当たり前で、

携帯を常に手放せないことにとても疲れていました。

 

 

 

ちなみにずっと始めなかったインスタグラムも、

20代のOLがインスタをしていないなんておかしい!

と無理やり友達にダウンロードされたままなんですよ。

インスタの盛られハザードとは?

私も初めて聞いた『盛られハザード』という言葉。

 

これは

 

“知らぬ間に可愛い(いわゆる盛れる)フィルターなどを使い、

勝手に撮られた写真をSNSに投稿されること

 

だそうです。

 

 

私もこれ、とっても嫌です!

 

自分の自撮りを投稿するならまだしも、

面白おかしく人の写真までネットにあげるのは、

ちょっと、いやかなり抵抗があります

 

 

可愛いフィルターがかかっていても、

あまり関係ない気が。

 

 

 

自分自身で写真を上げない人まで巻き込まれてしまうこの盛られハザード

受け取り方に個人差はありますが、

嫌な人は少なくないはずですよね

 

 

インスタへの写真投稿が流行したことで、

自他含め人が写った写真を

ネットに挙げることへの抵抗が少なくなっているのかもしれませんね。

インスタ映えへの嫌悪感のまとめ

 インスタ映えが嫌い!嫌悪感や疲れたとの声も?盛られハザードまで?6

・インスタグラムで映えるようなオシャレな写真をインスタ映えと呼び、

映える写真を撮ることに夢中になった人が多い。

 

・楽しかったはずのインスタ映えが嫌になってきた人が増えている。

 

・インスタ映えが嫌になる原因の多くは、

気軽に投稿できず、見栄を張りあうSNSの世界に精神的に疲れてしまうこと。

 

インスタ映え中心の生活に身を粉して、行き過ぎた行動・思考になってしまう人もいる。

 

盛られハザードとは、

フィルターなどを使い、

勝手に撮られた写真をSNSに投稿されること。

スポンサーリンク