吉野家の缶詰が高い!牛丼缶飯の値段や保存期間は?味とカロリーは?

味の滲みたとろとろの玉ねぎに、ジュワッと柔らかいお肉。

たまに無性に食べたくなる、と全国の人に愛されている吉野家の牛丼

たまにどころか常連だという方も少なくないと思います。

 

日本だけに留まらず海外にも店舗があり、今や世界でも人気の日本食的な存在となっています。

 

そんな吉野家が、なんと牛丼の缶詰を発売しました。

お肉じゃなくて牛“丼”の缶詰ってどういうこと?

 

今回は、今話題の吉野家の缶詰についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

吉野家が缶詰を発売!缶飯の値段や保存期間は?

吉野家の缶詰が高い!牛丼缶飯の値段や保存期間は?味とカロリーは?1

吉野家の缶詰、その名も「缶飯」が5月31日から販売されました。

缶飯」は人気の吉野家の牛丼が缶詰になったもので、吉野家が缶詰を販売したのは今回が初めての試みとなります。

 

具だけではなくご飯まで入っているのがこの缶詰の大きな特徴です。

常温で保存してそのまま常温で丼を食べられるという画期的な商品なんです。

 

しかもメニューは牛丼だけでなく、種類はなんと6種類

ラインナップは

・牛丼

 

・豚丼

 

・豚しょうが焼

 

・牛焼肉丼

 

・焼鶏

 

・焼塩さば

で、内容量はすべて160gです。

牛丼や豚丼だけでなく、焼塩さばや焼鶏にももちろんお米が入っています。

 

気になるお値段ですが、残念ながら1缶ずつの販売は現在行われておらず、

6缶セットで4,860円となっています。

 

1缶810円とはなかなか高級な缶詰です。

ちなみに吉野家の牛丼は並盛1杯で380円、超特盛でも780円ですので単純に比較するとかなり割高な商品に感じられますね。

 

お米には宮城県、秋田県産の高機能玄米である「金のいぶき」が使用されており、それが値段が上がった要因の1つとなっているようです。

吉野家がこの缶詰を開発したのは、東日本大震災が大きなきっかけとなっています。

 

つまり「缶飯」は非常用食品と開発されたわけですが、玄米は白米よりも保存がきき、さらに栄養価も高いため非常時にはよりありがたい食べ物なのです。

この「缶飯」は常温で食べられるので、食べ物を温めることができない状況や水がない状況でもそのままでご飯を食べることができます。

 

さらに味つけも濃くつけられているそうで、震災などの非常時にも味気のないものばかりではなくしっかり味のついたお肉やお魚とご飯を味わえます。

吉野家の缶飯の味やカロリーは?

吉野家の缶詰が高い!牛丼缶飯の値段や保存期間は?味とカロリーは?2

ここで気になるのが「缶飯」の味やカロリーですよね。

6種類それぞれのカロリーをご紹介すると、

・牛丼:289kcal

 

・豚丼:264kcal

 

・豚しょうが焼:275kcal

 

・牛焼肉丼:288kcal

 

・焼鶏:273kcal

 

・焼塩さば:222kcal

ちなみにお店で食べる吉野家の牛丼は並盛で652kcalですが、缶飯はご飯と具を合わせて約345gあります。

当然かもしれませんが缶詰の場合は量はだいぶ少なくなりますね。

 

この「缶飯」は吉野家の公式オンラインショップで購入することができます。

ですが、販売開始直後から注文が殺到しており、現在一部商品は品切れ状態となるほどの人気ぶりを見せています。

 

味付けはお店で食べるメニューの味と出来る限り同じになるように研究されており、実際に既に缶詰を食べた人にもおいしいと評判です。

 

ただ、やはり値段設定が気になるという声も多くあがっています。

1缶の内容量は牛丼並盛1杯の半分以下

それで1つ810円と思うと、確かに高すぎるという印象は受けてしまいますね…。

 

常温で3年間保存がきくことや、非常の際に役に立つ食品であることは間違いありません。

でも、試しに買ってみるというにはなかなか手が出しにくい商品ではあるかもしれませんね。

非常食って買ってすぐ食べれるものじゃないですし、非常事態に何年もならなければ消費期限なども過ぎちゃいますからね。

 

また、おいしそうなので非常用に買っても結局お酒のつまみとして食べてしまいそうという声も多くあがっています。

ちなみに常温でも食べることができる「缶飯」ですが、10分ほど湯せんをすることでさらにおいしく食べられます。

 

私も実際に買ったとしたら、どんな味なのか気になって少なくとも1缶は味見であけてしまいそうです。

非常の際にも牛肉、豚肉、鶏肉、魚とバリエーションもありますのでお肉が苦手な人も魚が苦手な人も、いろんな人に食べやすくていいですね。

吉野家の缶詰が高い!牛丼缶飯の値段や保存期間は?味とカロリーは?まとめ

吉野家の缶詰が高い!牛丼缶飯の値段や保存期間は?味とカロリーは?3

話題性も抜群の吉野家の缶詰ですが、非常食としては肉や魚、栄養価の高い玄米が食べられ、味付けも濃くなっているため身体的にも精神的にも満腹感が得られやすい商品としてとても期待されている商品でもあります。

 

7月1日の10時までに注文すれば送料無料で購入できますので、気になる方はこの期間のうちに買うのが狙い目かもしれません。

今回の記事も最後まで読んでくださってありがとうございました^^

スポンサーリンク