果汁100%ジュースの健康に関する研究結果は?濃縮還元とストレートの違いも!

フルーツジュースは果汁100%のものしか飲まない!

そんなこだわりを持っている方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

 

果汁100%の方がフルーツの味が濃くて、しかも喉ごしもしっかり感じられつつ爽やかでおいしいですよね。

また味の面だけでなく、余分な糖分や着色料など人工のものがたくさん加えられている清涼飲料水を避けて果汁100%のジュースを選んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

ところがです!実は果汁100%は健康に害があるという噂もあるのです。

果汁100%は健康にどのような影響を与えるのか、本当に健康に害を与える面があるのかどうか、その真相を調査してみました。

ぜひ、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

スポンサーリンク

果汁100%ジュースはコーラや炭酸飲料よりも危険?

果汁100%ジュースの健康に関する研究結果は?濃縮還元とストレートの違いも!1

果汁100%のジュースは、たとえばコーラのような人工の甘味料が含まれた炭酸飲料よりも死期を早めるということが、最新の研究により明らかになったというのです。

 

コーラといえば、過去には飲みすぎると骨が溶けるという話が問題になったり、世間では健康への影響を気にする方も多い飲み物ではないでしょうか。

そんなコーラよりも果汁100%の方が体に危険と言うのはとても衝撃的な話ですよね。

 

この果汁100%ジュースについての研究は、ジュースを飲むことと早期死亡の危険性についての関連性の調査としてアメリカで行われました。

その調査の結果でわかったジュースと早期死亡の危険性の関係は下記のようなものです。

・人工甘味料入りの飲料を毎日340ml摂取→早期死亡リスクが6%増加

・炭酸飲料を毎日340ml摂取→早期死亡リスクが11%増加

・果汁100%のフルーツジュースを毎日340ml摂取→早期死亡リスクが24%増加

この結果を見ると、果汁100%のジュース最も早期死亡のリスクを増加させていることがわかります。

しかも24%増加というと、人工甘味料入りの飲料の約4倍、炭酸飲料と比較しても約2倍の数値となります。

 

この研究はアメリカのエモリー大学やコーネル大学が6年以上の期間をかけて調査したものです。

結論としてフルーツジュースに含まれる糖の量は人工甘味料の入ったジュースよりも多く、私たちが期待しているようなビタミンなどの栄養素はかなり少量しか含まれていないとのことです。

 

ただ、この研究についてはあくまでジュースの過剰摂取が問題とされています。

研究では毎日340mlの消費が条件となっていますが、コップ1杯はだいだい150ml程度です。

つまり、340mlとは毎日コップ2杯以上の摂取となります。

 

1日だけの消費量を見ればそこまで多く感じないかもしれませんが、毎日必ずフルーツジュースを2杯近く飲んでいれば、いずれは太ってしまいそうということは予想もできますよね…。

果汁100%ジュースは糖尿病のリスクが高まる?

果汁100%ジュースの健康に関する研究結果は?濃縮還元とストレートの違いも!2

健康のために、日常的に果物を食べる代わりにフルーツジュースを摂取しているという方もいるかと思います。

ですが、糖尿病のリスクは果物を食べることで下がる一方、フルーツジュースを飲むことで高まるという研究結果もあります。

 

ジュースは当然ですが液体であるため、固体として摂取する果物よりも消化器官へ速く届いてしまい、栄養素が固体よりも吸収されにくいと考えられているのです。

さらに、栄養素は吸収されにくいにも関わらず含まれている糖の量は同じとなりますので、フルーツジュースを飲むことで栄養摂取よりも糖分の摂取の方が勝ってしまうのです。

 

健康のために果汁100%のフルーツジュースを習慣的に摂取している方は、できれば果物をそのまま食べる習慣に代えるのがおすすめです。

 

当然、果物自体にも自然の果糖が含まれていますので、どれだけ食べ過ぎても問題がないというわけではありません。

基本的にはバランスのよい食生活を心がけ、その中で果物に含まれている豊富な栄養素も適度に摂取できることが大切なのです。

スポンサーリンク

果汁100%でも、濃縮還元とストレートは違うの?

果汁100%ジュースの健康に関する研究結果は?濃縮還元とストレートの違いも!3

果汁100%ジュースの中にも、濃縮還元ストレートという2種類がありますがこの2つは具体的にどう違うのでしょうか。

濃縮還元とは果物から果汁を搾り取り、その果汁を一度加熱処理して水分を飛ばして冷凍保存し、再度水分を加えて果汁の状態に戻して容器に詰めたものです。

 

一方でストレートとは、果物から果汁を搾り取り、それをそのまま容器に詰めたものです。

つまり2つの違いは名前の通り、一度濃縮したものを容器に詰めたのか、搾り取った果汁をそのままストレートで容器に詰めたのかというところです。

 

濃縮還元のものは濃縮するときに香りなどが飛んでしまうため、それを補うための香料などが足されていることもあります。

栄養面ではそこまで大きな違いはないとされていますが、味の面ではやはりストレートの方が果物そのものの味がしっかり感じられるためおいしいです。

 

果汁100%ジュースの中にもこうした違いがある、というのも知っておくといいかもしれませんね。

果汁100%ジュースの健康に関する研究結果は?濃縮還元とストレートの違いも!まとめ

果汁100%ジュースの健康に関する研究結果は?濃縮還元とストレートの違いも!4

果汁100%ジュースは健康にいいと思って飲んでいた方も多いと思いますが、コーラよりも危険と言われてしまうとなかなかショックですね…。

しかし、当然ですが毎日の果汁100%ジュースを他の清涼飲料水や炭酸飲料に変えれば安全というわけではありません。

 

こういったものは結論としてあくまで過剰に摂取することが問題となります。

お酒なども1日1杯程度ならむしろ健康にいいともよく言いますよね。

 

果汁100%ジュースも、毎日過剰に摂取するのではなくたまに飲んで楽しむ程度であれば大きな問題はありません。

どんなものでも適度な量で楽しむことが大切なので、一切飲まないほうがいい、一滴でも飲んだら健康が蝕まれるというような偏った知識になってしまわないように気をつけたいですね。

今回の果汁100%の記事も最後まで読んでくださってありがとうございました^^

スポンサーリンク