リンチーリンの出演作と経歴は?ドラマや映画の代表作と年収も!

最近はおめでたいニュースが多い気がしますね!

6月ということもありジェーンブライドの季節だからでしょうか?

今回もまたビックカップルが誕生し、結婚のニュースが報道されました。!

 

それは、リン・チーリンさんとエグザイルのアキラさんです。

 

リンチーリンさんは、台湾出身で、モデルや女優としてアジア全域で活躍されている方です。

日本でも木村拓哉さんとドラマで共演したことで、ご存じの方もいるでしょう。

綺麗な顔立ちと抜群のスタイル、さらに可愛らしい声で注目を集めましたね。

 

2019年6月6日に、エグザイルのアキラさんとご結婚されました。

国境を越えた美男美女のカップルは、話題となりました。

 

リンチーリンさんは、どんな方なのでしょうか?ご紹介します。

今回の記事も彼女の色々な側面を調べましたので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

リンチーリンの出演作と経歴は?

 リンチーリンの出演作と経歴は?ドラマや映画の代表作と年収も!1

まるで天女のように美しいリンチーリンさん。

まずはプロフィールをご紹介します。

 

生年月日:1974年11月29日(44歳)

 

出身地:台湾・台北市

 

血液型:O型

 

身長:174㎝

 

体重:52㎝

 

身長174㎝ということで、さすがモデルさんですね。

衣装が映えるのが分かります。

リンチーリンさんは、モデル業を1997年頃(23歳頃)に始めました。

2004年にエステサロンのテレビCM出演をきっかけに、人気に火がついたそうです。

 

リンチーリンは、カナダのトロント大学で、西洋美術や経済学を学んでいます。

日本への短期留学もしているそうです。

もともと日本に興味をもっていたのかもしれませんね。

 

知性と華やかさを兼ね備えたリンチーリンさんは、台湾では、“台湾のナンバーワンモデル”と言われ、人気は絶大なものとなったそうです。

その後、台湾ではもちろんのこと、中国、日本など国境をこえて、映画やドラマ、舞台、CMで活躍していきます。

彼女の経歴を調べる程にすごい人生経験と自分を磨いている印象を受けます。

リンチーリンのドラマや映画の代表作

リンチーリンの出演作と経歴は?ドラマや映画の代表作と年収も!2

映画では、2008年に「レッドクリフ PartI」に主演しています。

ジョン・ウー監督による、中国のアクション映画です。大ヒット作となりました。

かなり大々的なコマーシャルや地上波でも反響が多かったので、ご存知のかたも多いのではないでしょうか?

 

リンチーリンさんは、小橋という役を演じ、清楚でありながらも妖艶な女性を表現されていました。

リンチーリンさんの代表作といえるでしょう。

 

その後も「トレジャー・オブ・エンペラー砂漠の秘宝」など、国境を越えて映画に出演しています。

日本では、2010年に「月の恋人~Moon Lover」に、木村拓哉さんと共に出演しました。

リンチーリンさんは、中国人女性を演じていました。

 

このドラマにより、日本での知名度も上がったようですね。

片言の日本語が可愛らしかった印象です。

 

2011年の劇団EXILE の舞台「レッドクリフ~愛」でアキラさんと共演しました。

レッドクリフ」という作品が二人を引き合わせてくれたのですね。

スポンサーリンク

リンチーリンの年収は?

リンチーリンの出演作と経歴は?ドラマや映画の代表作と年収も!3

台湾のメディアの発表では、2007年度の「芸能界の長者番付リスト」モデル部門で1位を獲得し、年収は、6000万台湾ドル(約2億円)であると言われました。

アジア全域で活躍されているだけあって、スケールが違いますね。

 

2010年発表の台湾のモデル年収番付では、広告収入だけで1億2000万台湾ドル(約3億6000万円)超

さらに、日本でのドラマ出演料などをあわせた1億6000万台湾ドル(約4億8000万円)超であると発表されました。

 

2011年にも2億台湾ドル(約5億2000万円)の見積もり収入で、私財を投じて慈善基金を設立し、児童福祉の活動をしているそうです。

2018年の年収は2億台湾ドル(約6億9000万円)だそうです。

 

高額な年収を得て、児童福祉の活動をされているところが、リンチーリンさんの人間性を表していて素敵ですね。

エグザイルのアキラさんも活躍の場を広げていますが、収入面においても、まさにビッグカップルの誕生といえます。

リンチーリンの出演作と経歴は?ドラマや映画の代表作と年収も!まとめ

リンチーリンの出演作と経歴は?ドラマや映画の代表作と年収も!4

エグザイルのアキラさんとの結婚で改めて注目を集めたリンチーリンさん。

国境を越えて活躍してきたリンチーリンさんですから、日本人であるアキラさんと結婚したことは、特別なことではなかったのではないでしょうか。

 

アキラさんは、リンチーリンさんについて「自分の活動を通してファンの皆様やアジアの多くの方々を大切にし、沢山の愛情や勇気を届けている」とコメントしています。

リンチーリンさんは、責任感と愛情をもって仕事や活動をされているのでしょうね。

今回の記事も最後まで読んでくださってほんとうにありがとうございました^^

スポンサーリンク