嵐のチケットの当選倍率は?活動休止までにライブに行く方法と準備も
電撃的な活動休止を発表した嵐ですが、

そんなニュースの一方でもう

一つ気になる発表がありました。

 

それは、嵐のデビュー20周年記念ツアー

 

「ARASHI Anniversary Tour 5×20」

and moreの2019年

 

チケット申込み詳細の発表です。

 

2019年末に活動休止となりますので、

ひとまずの最期のライブツアー

ということになります。

 

ファンの方なら誰もが、

 

ライブに行って嵐に会いたい

 

と願うことでしょう。

 

とはいえ国民的アイドルグループですので、

 

チケットの当選倍率も凄いこと

 

になりそうですよね。

 

やはり限られたラッキーな方しか

行けないのでしょうか?

 

そもそも申し込み詳細って

どうなってるのでしょう?

 

ひとまずの、

最後の嵐に会えるチャンスです。

 

絶対に押さえておきたい2019年ツアー

について、今回は紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

嵐のチケットの申し込み方法と条件は??追加公演の本気度がヤバイ

嵐のチケットの当選倍率は?活動休止までにライブに行く方法と準備も2

まずは公演の回数から紹介していきます。

2018年11月18日から、

2019年1月13日までの

20周年コンサート「5×20」の予定が全国18公演

 

でした。

その中で2019年の追加公演数が発表されたのです。

その数なんと

 

追加で32公演です!!

 

追加と言っていいのか分からないほどの

多い公演数ですね。

 

5×20and more

 

として、さらに全国を周るとのことでした。

ファンの間からは驚きと

喜びの声が多数挙がっています。

 

この短期間に日本を2周するわけですが、

怒涛のスケジュールで

 

メンバーは大丈夫なのか?

 

とも思うほどですよね。

 

ファンクラブ会員の全員が来れるように!

 

との熱意が伝わってきますね。

そして気になるのは、

この公演チケットの応募方法ですよね。

 

応募に関しての条件は、

嵐のファンクラブ会員であることです。

 

また注意をしたいのが、

同伴者分の申し込みに関しても

その同伴者もファンクラブ会員

であることとなります。

 

つまり2019年公演に行きたい方は、

ファンクラブ会員でないといけない

ということです。

 

応募期間は1月28日12時〜2月8日17時

までとなっています。

 

今からファンクラブ会員になっても

間に合う訳ですが、

少しこちらにも注意があるんです。

 

活動休止を発表してから、

ファンクラブ会員が急増した背景があります。

 

これに関して、

公式から既存のファンクラブ会員を抽選では

優先するとの発表

がありました。

 

新規で会員申し込みをされる方はこの点まで理解しましょうね。

 

応募できる回数にも制限があります。

応募は本人1回と同伴者1回の計2回です。

 

それぞれが代表者として1回につき2枚まで応募ができます。

 

第3希望の公演までを、それぞれ応募できるのです。

 

ただし同じ公演には申し込みができないので注意しましょう。

 

本人が代表者として申し込む場合と、

 

同伴者が代表者として申し込む場合では公演日程をズラさないとダメなんですね。

スポンサーリンク

嵐のチケットの当選倍率は?

嵐のチケットの当選倍率は?活動休止までにライブに行く方法と準備も3

追加公演数が異常に多く既存のファンクラブ会員を優先するとのことでした。

しかも2018年からの当初予定分の、

「5×20」18公演に落選した会員も優先

するんだそうです。

 

総動員数から換算すると、

追加公演を合わせたトータル数から見ると…

ほぼ全てのファンクラブ会員が当選する計算になっています!!

嵐の「5×20」ツアー発表があった2018年7月には、

 

ファンクラブ会員数は219万人でした。

 

その後追加公演「5×20and more」の発表があった後には237万人に増えています。

 

そして活動休止を発表した後の2019年1月30日では258万人へと急増しました。

 

今回の追加公演での総動員数予想は、全部で237万人以上とのことなんです。

 

若干、現在のファンクラブ会員数を下回りますね。

 

でも既存のファンクラブ会員を優先するとのこで、

 

それらの方々は開催場所による偏りを除けば全員が当選してしまう計算です!

嵐や事務所の本気」といったところでしょうか?

新規、既存の区切りは微妙ですが

 

とにかく

ファンクラブ会員全員を嵐に会わせたい

という意気込みでしょう。

 

追加公演数が、

やっぱり際立って異常な数にも見えてしまいますけどね…

 

体調を崩さないように頑張って欲しい

としか言えないレベルかもしれません。

嵐のチケット当選確率に差がある?新規ファンクラブ会員が狙うには?

嵐のチケットの当選倍率は?活動休止までにライブに行く方法と準備も4

ここまで見てみると、

既存のファンクラブの方は

ほぼほぼ行けそうな感じに見えますよね。

 

でもそうすると

新規の方には厳しくも見えます

 

新たにファンクラブ会員となった方には

チャンスがないのでしょうか?

 

実はそんなことはありません。

なぜなら、

 

公演の場所や日程によって

かなりの応募の偏りがあるからです。

 

場所で言えば東京ドームへの応募が圧倒的に多いんですね。

 

日程も東京ドームでの12月24日〜25日公演が

圧倒的に多くなっています

 

しかも多くの方の第1希望が

こちらとなっているんですよ。

 

まぁこちらは本当に最後の最後ですから、

当然なんでしょうけど。

 

つまり逆に応募が少ない公演も存在するということです。

 

既存のファンクラブ会員の方が、

第3希望にすら書かない公演を狙えば

当選の可能性も高まる

 

だろうということになります。

 

場所で言えば地方の方が

応募が少なくなっています。

 

もともとの人口数から考えても、

そうなってしまうんでしょうね。

 

東京ドームを狙うより、

はじめから第1希望で札幌ドームで

応募してしまうなどが有効だと思われます。

 

実際に11月の札幌ドーム公演は、

全体の応募数の1パーセント未満

となっているみたいですよ。

 

また12月の福岡なども

全体の1パーセントちょっと

などとなっており、

 

地方ではまだまだチャンスあり

となっています。

 

どうしても行きたい方、

新規でも当選をさせたい方は

この偏りを利用してみてください。

 

倍率の低い公演を第1希望に持っていきましょう

 

逆にこれらの地方近隣に住んでいる方は

ラッキーかもしれませんね!

嵐のチケットの当選倍率はファンクラブ会員なら意外と低い?〜まとめ〜

嵐のチケットの当選倍率は?活動休止までにライブに行く方法と準備も5

いかがでしたか?

今回は追加公演数の異常数

のおかげで、

 

ファンクラブ会員の多くの方が

ツアーに参加できそうですよね。

 

嵐と事務所の本気度が凄い

ということでもあるでしょう。

 

1人でも多くのファンを嵐に会わせたい!

という思いは、

とてもありがたいとことですよね。

 

とはいえ新規の方にもチャンス

がありました。

 

公演による人気の偏りを利用するんでしたね。

 

この辺りはリサーチをしっかりして、

可能な範囲で狙いを定めていただけたらと思います。

 

嵐のツアーに参加した方は、

生粋のファンに限らず

多くの方が満足をされるようです。

 

テレビで観ているのと違って

すごくカッコいい!

んだそうです。

 

マルチに活動されている分、

アイドルの顔をガンッと見せられると

やっぱりカッコいいんでしょうね。

 

そんな嵐を見れるのも

最後のチャンスになってしまいました。

 

機会があるのであれば、

ぜひ応募をしてみませんか?

 

まだまだチャンスはあると思いますよ!

 

個人的には怒涛のスケジュールによる

メンバーの疲労が気になってしまいますが…

 

でもきっと強い気持ちで

臨んでいるでしょうから、

 

さすが嵐!

的にフィナーレを迎えるんでしょうけどね。

スポンサーリンク